闊達行雲の日記&レビュー

イラスト、小説、ゲームを作っています。

積みゲー報告⑧&雑記

・積みゲーの本数:45本

今週もプライベートで外出する予定があったのと、iPadを売却に行ったりしていたのでゲームはしませんでした。買いたいゲームはたくさんあるのですが買うとやらなくなるので、こうなってくるとどうやってゲームする時間を捻出するか、その時間のスケジューリングに時間をとったほうがいいのかもしれませんね。作品制作を行っているので、なかなかその勢いで描いていると、ゲームにまで回す気力がないのですよね。TVは地上波はくだらないのでもうまったく映さず(サッカー中継は録画)、YouTubeを垂れ流しながら作業をしています。とはいえ積みゲーが溜まっていくというかまったく進捗していないので、そろそろてこ入れしてもいいかな。これまでの経験上、ゲームをすると作画がはかどると言う経験則があるので、そういう意味でも、一日30分~1時間くらいでも時間を取って、やってみるのもいいかもしれないとぼんやりと考えています。今年もP3Rやメガテン5V、メタファーなどいい作品が目白押しですからね。リアルタイムで購入したのはユニコーンオーバーロードだけか。。。プレイするとレビューも書けるので、好循環になるかなと思っています。やるぞお!(う~ん、どうだろう)

・書評を開始します

読書もけっこう好きで、いろいろと本を読んでいるのですが、読んだ本のレビューもやっていこうかなと思っています。大学では心理学を専攻し、哲学が好きなのでそっちの人文系の本が多いのですが、哲学・心理学、宗教学、自己啓発、ビジネス系の新書などのレビューも行っていこうかなと思います。来週あたりに、歎異抄についての高橋源一郎さんの新書を読んだので、それをレビューしたいと思います。